医院案内|周智郡森町で動物病院をお探しの方は森のどうぶつ病院まで

医院案内

院長あいさつ

こんにちは。院長の大塲孝倫です。
当院では、犬、ネコ、ウサギなどの伴侶動物の診療および、牛、豚、ヤギなどの産業動物の診療・管理などを行っておりますが、各分野に専門の獣医師が対応し、常に新しい技術、正しい情報の習得を心がけております。
伴侶動物は、飼い主様と動物が幸せな時間を共に過ごすお手伝いができますよう、産業動物は、食の安全を守り、生産者様の利益に貢献出来ますよう、日々取り組んでおります。

院長 大塲 孝倫

オオバ タカミチ

院長 大塲 孝倫

経歴

平成10年3月 北海道大学 農学部 畜産学科 卒業
平成15年3月 岩手大学 農学部 獣医学科 卒業
平成15年4月 道南農業共済組合 勤務
平成20年6月 森のどうぶつ病院 開業

スタッフ紹介

こんにちは。伴侶動物担当の大塲幸です。
話すことのできない動物たちの体調変化にいち早く気づくため、ご家族との会話を大切に考えています。ちょっといつもと違うかな?など、小さなことでもご相談ください。
ご家族の気持ちに寄り添い、「うちの子」に接するような気持で、やさしい医療を心がけます。

伴侶動物担当 大場 幸
スタッフ

診療対象動物

犬・猫・うさぎ・モルモット・牛・馬・豚・ヤギ

診療対象動物

  • うさぎ
  • モルモット
  • ヤギ

診療時間

平日18時以降 予約、急患のみ
14:00~18:00、お盆、正月休みあり

休診日 月曜、日曜